最新情報

2024.06.25 クラウドファンディングCAMPFIREの応援グッズ(サウンドレーダーストラップ)を2名様へ出荷いたしました。ご支援ありがとうございました。
2024.06.11 異音検査基本ソフト(Sound Inspection SRmodel-3 β1.0)の動画を公開いたしました。 いいねと、できましたらチャンネル登録もお願いいたします。
2024.06.04 20000円以下の「サウンドレーダーmini(仮称)」の開発を開始します
2024.06.04 企業向け異音検査の初号機SRmodel-3が完成しました。異音監視にも適用できます。受注生産販売ですので、本日から予約受付を開始いたします。
2024.05.10 小規模事業者持続化補助金完了報告書を提出しました。
2024.04.29 クラウドファンディングの先行販売を終了しました。 多くの皆様の温かいご支援と応援、本当にありがとうございました。
2024.04.05 クラウドファンディングのリターンに「応援グッズ」を追加しました。
2024.03.31 本日からクラウドファンディングで期間限定販売を開始しました。 ご支援と応援をよろしくお願いいたします。
2024.03.17 クラウドファンディングで期間限定販売します。3月31日午前8:00~4月29日まで。ご支援・応援をよろしくお願いいたします。
2024.03.13 販売開始します。 詳しくは、クラウドファンディング特設ページをご覧ください。
2024.03.12 クラウドファンディングの審査を通過しました。長い間、お待たせいたしました。いよいよ販売開始します。
2024.03.07 クラウドファンディングCAMPFIREでの販売準備が整い、現在審査に入りました。審査が通過しましたら、特設ページで販売予約までの流れをご案内いたします。今回限りの【超々早割】も入っていますので、ご期待ください。
2024.02.24 「ジップライン」part2をYouTubeで公開しました。「いいね」と「チャンネル登録」をポチッとお願いします。
2024.02.11 活用事例2に「野鳥観察」の動画を掲載しました。
2024.02.11 model1の試作2号機をYouTubeで公開しました。「いいね」と「チャンネル登録」をポチッとお願いします。
2024.02.03 model1の製造方法が確立したので、いよいよ販売の準備に入ります。一気にamazon販売を考えていましたが、リスクがあるので、その前にクラウドファンディングでテストマーケッティングしようと思います。発売記念製品や整備済製品など特別価格品を用意します。クラウドファンディングの情報や公開日は当サイトの特設ページでお知らせしますので、もう少しお待ちください。
2024.02.03 model1試作2号機が完成しました。製造上の改善がメインでしたが、回路基板まで影響があったので時間がかかってしまいました。外観は1号機とほとんど同じです。ついでに現時点で最高性能を誇るMEMSマイクの搭載を決定しました。回路も見直した結果、1号機と比べてマイク感度は6倍、信号ノイズ比は4倍にアップしました。
2023.12.28 model1試作1号機を製品案内のmodel1に掲載。バードウォッチング風に撮影してみました。
2023.12.27 model1の試作1号機をYouTubeで初公開。「いいね」と「チャンネル登録」をポチッとお願いします。
2023.11.28 GUGEN2023に出展しました。 ちょっとだけ撮影していただきました。こんなにきれいな動画を撮ってくださり、ありがとうございます。
2023.11.27 model1試作1号機が完成しました。これをGUGEN2023へ出展します。
2023.11.08 「GUGEN2023」の1次審査を通過いたしました。応援してくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。
2023.10.29 国内最大級オリジナルハードウェアコンテスト「GUGEN2023」に応募しました。
2023.10.29 活用事例1に「ジップライン」の動画を掲載しました。
2023.10.29 試作初号機をYouTubeで公開(ジップラインで初テスト)。「いいね」と「チャンネル登録」をポチッとお願いします。
2023.10.29 ホームページを公開しました。
2023.09.22 小規模事業者持続化補助金がようやく交付されました。 当初、7月中旬から補助金が使えると見込んで計画していたので、計画の見直しが必要です。その前に事務手続きがたくさんあります、、、
2023.08.23 小規模事業者持続化補助金【第12回】が採択されました。 「もし採択されたら起業する」、「採択されなかったら起業しない」という二者択一でした。
2023.04.26 創業



異音検査装置 SRmodel-3

予約注文を開始


model-3は、企業向けの異音検査装置です。
ようやくベースとなる初号機が完成したので少しづつ紹介していきます。

※model-3は受注生産販売です。本日から予約注文を開始いたします。

販売予定価格
・ マイクヘッド: 25万円(税込み)
・ PC    :
  お客様でご用意ください。   
   intel i5第8世代以降
   メモリ8GB以上 HDD/SSD 256GB以上
   win10/win11pro以降
・ ディスプレイ:
  お客様でご用意ください。 
   解像度 1024 x 600 画素以上
・ 異音検査基本ソフト(Sound Inspection β1.0) 無料
・ 保存される検査結果のデータ形式の変更も承りますが、別途費用がかかります。
・ 外部制御、PLC/シーケンサとの接続については別途費用がかかります。

予約、ご相談は、問い合わせフォームからお願いいたします
 




異音検査基本ソフト(Sound Inspection SRmodel-3 β1.0) 
動画
 
 



20000円以下の「サウンドレーダーmini(仮称)」を開発します

ストラップ? バッジ? 腕時計タイプ?

もっと身近なサウンドレーダーを開発して、クラウドファンディングにチャレンジします。果たして、実現できるのでしょうか? どのようなものになるのでしょうか?  一緒に楽しみましょう。
小規模事業者持続化補助金も終わってしまいましたので、これからは自力開発になります。より一層の皆様の温かいご支援と応援をよろしくお願いいたします。

マイク数   : 4個以下



クラウドファンディング先行販売
期間:3月31日~4月29日(23:59:59)
- 終了いたしました -

クラウドファンディング:CAMPFIRE
公開ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/740788
カテゴリー:テクノロジー・ガジェット

 本プロジェクトの公開ページは継続して残ります。
活動報告で支援者様への現状報告などに利用します。
【 本HPでの専用ページ 】
お問い合わせフォーム
ページトップへ
ご挨拶
製品案内
model1
活用事例
活用事例3 試作2号機でジップライン
活用事例2 試作2号機で野鳥観察
活用事例1 試作初号機でジップラインを試す
購入先
Amazon
クラウドファンディングで先行販売
サポート
ユーザー登録
取扱説明書
お問い合わせ
Sシステムラボ
- 音が見える 場所がわかる 『サウンドレーダー』誕生! -

QRコード

Sシステムラボ - 音が見える 場所がわかる 『サウンドレーダー』誕生! -モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

Sシステムラボ

お問い合わせはこちらから

(仮)LINEのコード貼り付け